疲労回復に効果アリ!?塩麹を使った豚肉料理|人気レシピ

■ビタミンB群■
エネルギー代謝に関わり
疲労回復などに役立つ

■ビタミンA■
目、皮膚、喉や鼻などの粘膜を
正常に保つ効果が期待できる

■ビタミンC■
コラーゲン生成を促し、
抗酸化作用でシミ・そばかすを防ぐ
効果が期待できる、
美容には欠かせない栄養素

■ビタミンK■
血行を良くする働きがあるので、
肩こりや冷え改善にも効果が期待できる

■ビタミンD■
カルシウムの吸収を助ける

■ナイアシン■
脂質や糖質の分解、
皮膚や粘膜の炎症などの予防に役立つ

■葉酸■
赤血球の生産を助けたり、
たんぱく質の合成や細胞の生産に関わるため

■ビオチン■
糖質のエネルギー代謝に関わり、
脂肪酸やアミノ酸の代謝、
DNAの成分の核酸を作るなど、
人間の生命維持活動に不可欠な場面で
補酵素として働く

 

香味野菜がアクセント♬
【塩麹蒸し豚】

《材料》

豚肩ロース ……400g
塩麹 ……大さじ2
ごま油 ……適宜
ミョウガ(千切り)、大葉、ショウガ(千切り)、白髪ねぎなど… …各適量

《作り方》

豚肉はタコ糸で巻いて
竹串やフォークなどまんべんなく刺し、
塩麹を全体に塗る

バットなどに移して
約30分そのまま置く

蒸し器の湯が沸いたら、
豚肉をバットごと入れて蓋をし、
弱めの中火で約25分蒸す

火を止めたら約15分置いて

余熱で火を通す

豚肉を薄切りして皿に盛り、
中央に香味野菜をのせる

お好みでごま油をつけて
召し上がれ♬

〇塩麹パワーでしっとりやわらかに
仕上がります。
うまみたっぷりの蒸し豚は
食感楽しいフレッシュな
香味野菜と一緒に召し上がれ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

コメントは受け付けていません。